~ブルーベリーみたいな日々~


毎日が、甘酸っぱい小さな幸せでいっぱいだったらいいのに。
by mic9999
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

衰える

アルツハイマー?
うつ?
認知?


アセチルコリン?

[PR]
by mic9999 | 2016-12-05 18:30 | 病気 | Comments(0)

だるだる


旦那さんがどうも、シャキッとしない。

先週は、連休明け、4日会社に行ったけれど、

今週は、週頭から、連続3日休み。

お医者さんに行くでもない。

そして、明日は、通院のため、休みが決まっているので、

4日連続ですか。

金曜日もまさかのまさか、休んでしまったらどうしよう。

休み癖がついてしまって・・・

今年に入って、まだ5日しか出社していないんだけど。
[PR]
by mic9999 | 2015-01-21 15:32 | 病気 | Comments(0)

風邪が抜けない?!


インフルエンザは、とおりすぎたけど・・

どうも、喉のいがいが、せき込みが残ってしまい・・・。

家族全員、そんな感じで、

毎日、不健康家族のまま、過ごしております。

だるだる~・・・・

気力が低下する。

もう20日だよ。 1月も20日過ぎちゃったよ。

私は、まだいいですが・・・

旦那さん・・今日もお休みですか。

1月、働いてないです。 今日は、ニシコリの試合と、サッカーの試合があるから、

なんか、休んじゃえ!的な感じもしなくもないんだけど。
[PR]
by mic9999 | 2015-01-20 07:54 | 病気 | Comments(0)

薬が効いている?!


昨年は、主人の原因不明の不調を調べるべく、

あちこちの病院を梯子して、いろんな検査もして、、でもはっきりわからないまま、

だましだまし、過ごした一年でした。

いまだ、まだ、本当の原因が解明されたわけではないのですが・・・

年明け初の診察で、新しい薬を処方されました。

先週の日曜日から飲み始めたので、4日目。

体感として、効いてきている、と感じると。

え、そんなに即効性があるの。

薬が効いて、歩行が楽になったのはありがたいことだけど・・・

それは、病気が確定するということ?!

その病気なの、本当に?

薬が効いているというのはありがたいのだけれど、、万々歳、というわけにはいかない複雑な心境です。


でも、ここ数十年で、その病気に対する処方に関しては、進歩しているらしい。

頭抱えないで、じっくり病気とつきあっていく、心構えを持たなくてはいけないのかもしれません。
[PR]
by mic9999 | 2015-01-15 11:39 | 病気 | Comments(0)

明日 椎弓形成術

 いよいよ 明日になりました。

 
[PR]
by mic9999 | 2013-06-02 23:53 | 病気 | Comments(0)

血液検査の結果


 気休めだと思っていた、血液検査の結果。

 先生、開口一番、「血液検査してよかったみたいよ」と。

 そして、出された数値。

 いつだって、値の表す意味の表と、にらめっこしながらの、数値の確認になるのだけど、


 0.3< が 正常値のものが、なんと、7.98 あきらかおかしいでしょ。

 この前の検査では、24だったものが244、と軒並み、炎症反応を表す数値が並んでいました。

 どっか~ん、 なんだか体中がだるいのも当たり前なわけね。

 風邪じゃなくて・・内臓関係のようです。このけだるさの元。

 ねたきりじゃないけど、起きたままでいられないっていうか・・ときには、坐っているのもなんだかしんどいというくらいの、ここ数日間。

 薬も処方されているので、初期のひどさからはましになったのですが。

 
 薬を飲みつつ、経過観察。 週末、エコー検査です。

 いつまで続くこの状態。

 今日こそ、会社に行きます。

 昨日は、気力が萎えて、会社に行けませんでした。泣
[PR]
by mic9999 | 2012-07-04 08:14 | 病気 | Comments(2)

予定通り着々と

昨日は、手術前のいくつかの検査と診察の日でした。

CT,MRI,肺機能検査。

血液検査、心電図、レントゲンなどは、先週、
火曜日に、骨シンチは終わっています。

画像診断の結果、Osteo fibrous dysplasia~骨線異型性の疑い・・ は、ますます濃厚です。

原因はわからない、というのが一番困りますが、骨の細胞異常なんですね。
これって、再発する可能性もあるの? なんて誰にもわからないじゃないね。
とりあえずは、取らなくちゃ。


手術は、来週金曜日です。
入院は、木曜日です。

ネットを探してみたら、あるんですねぇ。
体験談のHPが。

小学生の男の子のお母様が、丁寧に、病気の発見から術後、その後の経過観察まで
書いていらっしゃいました。
じっくり読ませていただき、とても感謝です。
情報をいくらでもほしい、今、親目線の落ち着いた文章、とても参考になります。

術後も、すんなりいかなくて、もう一度手術したことなど、
経過観察は、高2まで続いています。
う~む。長く長くかかるのかな、もしかして。
多感な小中時代、運動制限を受けていた、と
書いてあったけれど、うちのあの人、どうしよ~。数か月で復帰するつもりでいるんだけどなぁ。

前向きに治療する希望をもっているのはよいことだけどね?!
後ろ向きなことは言えないし、だまって、静観してるしかないですね。


息子が、今お世話になっている病院、ほとんど待ち時間がありません。
もちろん、予約を取っているのですけれど、
たいていの病院は、予約をとっていても、1時間くらい待ちはふつうです。
それに慣れてしまっている私は、予約通りにことがススムことをありがたいと思うのですが、
本来なら、これがふつうなのよね?!
でも、ありがたいです。
病院も、天井高く、広々としていて、建物も新しく、とてもきれい。
設備も整っているし、病院の窓から見える景色も、有明ということもあり、広々。
病室からは海も見えるかな。
病院が病院だけに、全体的に重苦しい雰囲気、とありましたが、
そんな風には、少なくとも表面的には見えないです。
この病院に、この病気でかかっていることが申し訳ないのかもしれません。

でも、骨の腫瘍なんて・・まあ、稀なわけで、
あまり、専門に診てくれる病院はないのでしかたありません。

病気が発覚してから、通った病院の数。
ここで6医院です。
すぐ、ほかの病院を紹介して、自分のところでは診ないスタンスが
4医院ね。
けっこう疲れました。

病院通いに慣れていない、健康体の人にとっては、面倒だし苦痛です。

早く治して、病院通いからお別れしたいものです。
[PR]
by mic9999 | 2012-04-14 08:03 | 病気 | Comments(0)

むすこの脚


 昨年秋に、足が痛いから、と、整形外科に行って、レントゲンを撮ったところ、
 なにやら、骨の上が膨らんでいる画像が・・・

 病院をいくつか転々として、ついに、がん治療をしている病院(都内)にたどり着き、

 手術が最良の治療、という結論にまでは至ったのだけど、

 一応、良性だろうと言われてそれを信じているのですが、

 テニスサークルレギュラーの彼は、すぐさま、手術することもできず、
 今日まで放ってきました。
 なにやら、腫瘍があるのを承知で、痛みに耐えつつ、過ごしてきたわけです。

 たかがテニス、されどテニス、 自分が試合に出られなくなると、サークルの存続が・・
 とまでのたまわる息子ですが、 サークル運営というのはなかなか大変なのでしょうね。
 伝統あるサークルゆえ、勝つことを求められる、強い新人を獲得することを求められる、
 と、昨日も、かなりぼやいていました。

 去年は、本当にがんばって、学内今年のNO.1シードを取るところまで行ったのです。
 それを捨てるのは、どんなにくやしいのか、想像するに余りあります。
  
 しかし・・・
 アスリートの宿命、怪我やトラブルはつきものなんでしょうね。

 そうも言っていられません。もう限界ということで、

 昨日、手術する気満々で、再診に伺いました。
 手術は2か月先になります。と言われて、息子、唖然。
 2か月先だと、間に合わない、もっと早く手術したい。と。

 私の感覚だと、サークルのカレンダーではなく、大学のカレンダーで、
 今まで、春休みだったのだから、そこで手術するのが一番いいと思っていたのだけど、
 息子の感覚は、すべて、サークルの年間カレンダーに準じております。

 間に合わない、のは、秋の大会に照準。

 しかし・・完治に6か月かかるといわれているのに、テニスなんてできるのか?


 本当に、かわいそうで、気の毒なのは、わかるけど、
 少し、考え方を変えてみたほうがいいのではないかと言いたいけれど、

 自分で、気持ちの折り合いつける方向に、行ってくれることを祈ってます。

 少しずつ、「焦ってもしょうがない」「ゆっくり休ませてもらう」など、落ち着いた発言も
 出始めています。

 そして、手術が2か月後では困る、と、明日、また、別の病院に、紹介状をもって行く予定です。

 最短の日程で、手術はいつになるのか。

 もどかしく落ち着かなく心配と不安と・・

 一番本人がそうなんでしょうが。


 でも・・・自分の病気で手術したときより、気持ち落ち着かないかもです。
 自分の病気の時には、足ふるえなかったけど、なんだか、体ががくがくするもの。
 
 

 
 
[PR]
by mic9999 | 2012-04-04 07:35 | 病気 | Comments(0)

今日も残暑ざんしょ ~ 通院~


 新聞の見出しは、もはや 炎暑。

 はあ・・9月10月も気温高めだそうで。

 そして、真冬は、真冬になるんですか。

 今年は、春と秋をあまり楽しめないんですかね。

 春夏秋冬 という ことばが、いつまでも使えますように。

 「昔はね、夏と冬の間に、秋という季節が・・冬と夏の間に、春という季節があってね」

 と、昔噺にならないように願います。


 さて・・今日は、月1の通院日。

 おなかに注射一本打ってまいりました。

 昔は、毎回、痛かったし、打ったあとは、数日、腫れちゃっていたんだけど・・

 ここ3回打った感触は、全然痛くないし、腫れもない。

 医学が進歩してるんだか、自分が慣れちゃたんだかわかんないんだけど。


 術後の痕を診てもらったら・・・

 先生、ちょっとしかめつら。

 「ひきつれちゃてるねぇ。。。整形する?」って言われて、びっくり。

 自分では、しかたないことと思っていましたが・・・

 そうか・整形という手段があったのか。

 どっちにしろ、1年くらいは様子見で、と言われました。

 いやはや・・アンバランスなままですが、そんなに気にしてちゃしかたないしね。

 それも、人それぞれ感じ方が違うのよね。

 私、気にしなさすぎか。
 
[PR]
by mic9999 | 2010-08-23 15:03 | 病気 | Comments(0)

熱いんだ・・・



 最近、やたら暑かったりするのは・・

 外部気温もそうなんだけど・・・やっぱり、毎日飲んでいる薬のせいかなぁと

 思い始めた。


 わけもなく、熱くなるんだよねぇ。それもじわっと・・へんな汗が。

 これは副作用で・・これから5年も飲み続けるこの薬には・・・ずっと悩まされそう。

 そういえば・・体重も・・増えたんだったぁ。また太っちゃうのかぁ。

 中性脂肪の値も上がるしなぁ。


 やっぱり、薬は、副作用があるから・・飲まずにすむならそれに越したことがないことを

 痛感する。

 婦人科の検診も、まめにせんといかんなぁ。
[PR]
by mic9999 | 2010-08-10 08:00 | 病気 | Comments(2)